7/8(日)の練習報告について

★次回から、みなさんに記入してもらった用紙をスキャンしてそのまま掲載する予定です。

他の人にも読めるように、しっかりとかきましょう

 

【Vn1st】

※未提出

 

【Vn2nd】

≪ガイーヌ≫

◆剣の舞

・表拍は弓をつけてから弾く

・ティンパニをよく聴いて

・⑤から音量落とす

・⑫ぶつけるように弾く、3小節目からの>しっかりわかるように

 

◆バラの乙女たちの踊り

・最初<>しっかり弾く

・③pの中で<>をする(抑えて)

・④pに戻る・4小節目>をしっかりわかるようにひく。(特に3つ目)

・⑥ファゴットに注目、7小節目のcresc.積極的に

・⑦f>しっかりひく!!3小節目の2拍目のアクセントわかるように。5小節目のmf音量落とす。7小節目のcresc.はっきりと。9小節目、3拍の裏のアクセントしっかり

・⑧pizz.、fffで。おおげさに。

・⑨cresc.弓幅をだんだん増やして。4小節目3拍目の休符を感じて。

 

≪その他・基礎など≫

◆シンプルシンフォニー

・トップやコンミスをよく見て弾くこと(本番は指揮なし)

・メロディー部分でテンポが落ちないように

 

≪気付いたこと・パートの様子≫

④~⑥までは、ppのが多いが少し音が大きいような気がした。前のパート練や合奏で言われたことを次の練習に生かせるように、個人練習が必要だと思った。

 

【Vn1st】

≪ガイーヌ≫

◆剣の舞

・八分休符は気持ちだけおく感じ。(ひっかけると間に合わないため)

 

◆バラの乙女たちの踊り

・③pの中でということを忘れない。

メロディーを弾いているときに、他の味付けが聞こえるように!!

Ex)ハ-プ、チェロ、バス

・④pではじめる、pizzのアクセントもっと聴こえるようにする

・⑤管楽器の重なっていくところを感じる→盛り上がる

・⑦fの中で<>をしていくこと、弾むように、元気よく

・対比する⑦+5、2分音符テヌートで抜かないでおく。スタート大事に使う。

ただし、<みたいにはしない。mf.。

・⑧-2、2つ目のアクセントもう少し

・⑧pizzは大げさにすること、ひじを開放する、終わりが③を感じてみんなでそろえる

 

≪その他・基礎など≫

◆シンプルシンフォニー

・メトロノームで練習すること

 

【Vc】

≪ガイーヌ≫

◆剣の舞

・ソロの部分のタイの音が遅れると注意された

◆バラの乙女たちの踊り

・⑤2小節前、⑦2小節前などにでてくるフレーズを音を大きく弾くよう注意された

 

≪その他・基礎など≫

◆シンプルシンフォニー

・指揮者なしで合奏した。音の強弱を注意された。また、リズムを正確に刻むよう注意された。

 

【Cb.】

≪ガイーヌ≫

◆剣の舞

・⑦2小節前からしっかりと。テンポを冒頭からつかむ。

◆バラの乙女たちの踊り

・③のところ、はっきり演奏する

・曲が終りに近づくにつれて、盛り上げて行く

・⑥走らない

・⑦の音程注意

≪その他・基礎など≫

◆シンプルシンフォニー

・指揮者いない!

 

≪気付いたこと・パートの様子≫

1名欠席。

 

【Cl.】

※未提出

 

【Fl】

≪ガイーヌ≫

◆剣の舞

・アクセント強くする!!

◆バラの乙女たちの踊り

・大げさに別の楽器と差をつけて。

・息のスピードをもっとはっきり。

・最後の入り、皆と合せて

 

≪その他・基礎など≫

・スタッカートとテヌートを強調させて、体をよく使って吹く。

 

≪気付いたこと・パートの様子≫

エンターティナーで1人ずつ吹くというのをやってみて、とても緊張したので本番でもちゃんと緊張感を保ちながら吹きたいと思いました。

 

【ob.】

≪ガイーヌ≫

◆剣の舞

・終始激しく吹きましょう。(血がでるくらい?)

◆バラの乙女たちの踊り

・アクセントをはっきり、pをしっかり

 

≪その他・基礎など≫

◆エンターティナ-

・軽さを出すように演奏する。緊張感を持って演奏しましょう!!

≪次回の予定≫

分奏orパート練習

≪気付いたこと・パートの様子≫

2人のわりにしっかり演奏出来た。周りに頼らず、責任を持って頑張りました。

 

【fg.】

未提出

 

【Tp.】

≪ガイーヌ≫

◆剣の舞

◆バラの乙女たちの踊り

・合奏・アーテュキュレーション

 

≪その他・基礎など≫

アンサンブル

 

≪次回の予定≫

分奏とパート練習

 

【Tb.】

≪ガイーヌ≫

◆バラの乙女たちの踊り

・mfで入るところに気をつける

 

≪その他・基礎など≫

各自音だし、基礎練、チューニング

 

≪気付いたこと・パートの様子≫

夏の本番まで少ししかないから、一人一人時間を見つけてたくさん練習する。

 

【Hr】

≪ガイーヌ≫

◆剣の舞

・息のスピードをはやく

◆バラの乙女たちの踊り

・弦楽器に合わせる

 

【perc.】

≪ガイーヌ≫

◆剣の舞

・ティンパニを聴く、シロフォン16分音符ころばない、大きく

◆バラの乙女たちの踊り

・ビブラフォン大きく、コルネットと合せるように

 

≪その他・基礎など≫

こんにゃく座・アンサンブル

 

≪気付いたこと・パートの様子≫

合奏についていけている人が増えてきた!